耐震について

SE構法柱脚金物セット

こんにちは。

 

 

本日は、現場より耐震構法SE構法の柱脚部の

 

 

柱脚金物のセット状況をお伝えさせていただきます。

 

 

基礎工事も終わり、いよいよ上棟。

 

 

その前に、通常行なわれる工程に土台伏せがありますよね。

 

 

それと同時におこなわれるのがこの柱脚金物のセットです。

 

 

 

基礎の上にうたれた墨合わせて正確にセットしていかないと

 

 

土台も座らないし、上棟にも影響が出てしまいます。

 

 

それには、基礎屋さんの正確なアンカーセットが必須となってきます。

 

 

 

 

この柱脚金物のセットにもいくつかのポイントがあるようで、

 

 

やはり、たくさんのSE構法を経験してきた職人さんに作業していただくことを

 

 

お勧めいたします。

 

 

こうして上棟にむけて着々と工事は進みます。

某ハウスメーカーB〇工法との違い

耐震構法SE構法アンカーボルト現場搬入

ピックアップ記事

  1. SE構法 アンカーボルト

関連記事

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法基礎立上りコンクリート打設前。

    こんばんは。本日は、SE構法の基礎立上りコ…

  2. 耐震について

    耐震構法SE構法 上棟

    こんばんは。本日は、先日実際に上棟させてい…

  3. SE構法のメリット・デメリット

    基礎から構造計算FEM解析

    こんにちは。本日は、K樣邸の基礎配筋です。…

  4. SE構法のメリット・デメリット

    4号特例はなぜできた? 構造計算をする?しない?その③

    こんばんは。今回はいよいよ最終。なぜ『4号特例』ができたのでし…

  5. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法基礎

    こんにちは。本日は、耐震構法SE構法の基礎…

  1. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 上棟
  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE金物が熱橋に、、、
  3. SE構法のメリット・デメリット

    基礎がゴツイ!
  4. SE構法のメリット・デメリット

    高精度を要するSE構法アンカーボルト
  5. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法 アンカーボルト
PAGE TOP