SE構法のメリット・デメリット

SE構法柱脚金物

今日も暑かった~

 

明日も暑くなりそうですので

 

現場で作業されている方は、くれぐれも体調管理には注意してください。

 

そんな本日は、

 

SE構法のキモ。

 

柱脚金物PB12をセットさせていただきました。

 

 

通常よくみられる在来木造のアンカーボルトの約5倍の(PB24の場合)引き抜き強度を発揮します。

 

これは、SE構法の大きなメリットですね。

 

 

次回は、現場で構造金物の取付状況をアップさせていただこうと思っています。

基礎から部材強度に至るまで、すべて構造の安全性の証明の為に。

SE構法デメリット

ピックアップ記事

  1. SE構法 アンカーボルト

関連記事

  1. SE構法のメリット・デメリット

    高精度を要するSE構法アンカーボルト

    こんばんは。本日は、豊川市『八幡町の家3』…

  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法と熊本地震 シュミレーション

    おはようございます。本日は、SE構法のNC…

  3. 耐震について

    SE構法 東日本大震災 3.11

    今回はもうすぐ発生から6年が経とうとする東日本大震災について。…

  4. 耐震について

    建築基準法『四号特例』 構造の検査が免除される?

    おかしな法律。そうなんです、建築基準法に『…

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法 アンカーボルト
  2. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 ドリフトピン
  3. SE構法のメリット・デメリット

    重量木骨プレミアムパートナー
  4. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法アンカーベース・アンカーボルト材料検収
  5. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 土台・大引伏せ
PAGE TOP