SE構法のメリット・デメリット

無垢の柱・梁がいいよね。

今回は、SE構法に使用される構造材についてお話させていただきます。

 

皆さん、無垢の柱と集成材の違いをご存知ですか?

こちらが無垢の柱、ちなみに檜。

 

そしてこちらが集成材の柱。

 

違いがお分かりでしょうか。

 

無垢材は自然素材です。

 

一方、集成材は人工的に作られたもの。

 

したがってお家のイメージによっては自然素材で柱や梁を見せたいなぁ、、、

 

モクモクしいお家がいいなぁ。なんてお考えの方にはSE構法の集成材はNGと

 

されるでしょうね。

 

しかし下の写真のように集成材の梁を化粧で見せても何の違和感もないと思いますが、、、

 

 

こんな感じで。あくまでも個人的な意見ですが、、、

 

という事で今回は、無垢材と集成材のこと。

 

したがってSE構法は無垢材では出来ないというデメリットがあげられます。

 

SE構法の構造材はすべてが集成材で構成されています。

 

耐震構法SE構法『SEとは』

28ミリ構造用合板

ピックアップ記事

  1. SE構法 アンカーボルト

関連記事

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法梁金物とL90

    おはようございます。本日から世間は三連休。…

  2. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 土台と大引

    こんにちは。本日は耐震構法SE構法の土台と…

  3. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法スパン 3.5間飛ばし、、、

    こんにちは。今回は、耐震構法SE構法の特徴…

  4. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法と熊本地震 シュミレーション

    おはようございます。本日は、SE構法のNC…

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法って集成材。
  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法アンカーボルトセット
  3. SE構法のメリット・デメリット

    SE金物が熱橋に、、、
  4. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 SE金物取付
  5. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 土台・大引伏せ
PAGE TOP