SE構法のメリット・デメリット

SE金物が熱橋に、、、

こんにちは。

 

本日は、耐震構法SE構法の金物が施工方法によっては

 

熱橋部になり兼ねない、、、

 

そんなお話です。

 

次の写真を見ていただきたい。

 

 

梁の表面にモコモコとした肌色のモノが見えると思いますが、

 

これがキモです。

 

これは、SE構法のSE金物に発砲ウレタン断熱を施工している様子です。

 

この断熱工事を怠ると、屋根と天井の間に設けた換気の為の空気層と

 

室内の温度差によって結露が生じて、SE金物をつたって室内に水滴が落ちてくると

 

いったとても怖い、現象が起きかねないのです。

 

水滴が落ちてきた時は、一瞬雨漏りではないかと疑うくらいの量が落ちてくるので

 

驚きです。

 

皆さんも、こういった『熱橋』には充分な対策を施していただきたいです。

 

耐震構法SE構法 SE金物取付

基礎コンクリートの打継部に注目です。

ピックアップ記事

  1. SE構法 アンカーボルト

関連記事

  1. SE構法のメリット・デメリット

    筋交いは無。

    こんにちは。本日は、SE構法の耐力壁につい…

  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法メリット・デメリット

    こんばんは。本日は、SE構法のメリットとテ…

  3. SE構法のメリット・デメリット

    アンカーボルトの施工性

    耐震構法SE構法で特徴的なのは、基礎と柱を緊結するためのアンカ…

  4. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法スパン 3.5間飛ばし、、、

    こんにちは。今回は、耐震構法SE構法の特徴…

  1. SE構法のメリット・デメリット

    無垢の柱・梁がいいよね。
  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法と熊本地震 シュミレーション
  3. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法デメリット金物 西尾市『田貫町の家』にて
  4. 耐震について

    耐震構法SE構法『SEとは』
  5. SE構法のメリット・デメリット

    SE金物
PAGE TOP