SE構法のメリット・デメリット

SE構法は28㎜構造用合板

こんにちは。

 

本日は、床の構造用合板についてです。

 

現在よく使用されている床の構造用合板の厚さは、

 

何ミリかご存知でしょうか?

 

通常、一般的な在来工法で使用される構造用合板は24ミリなんです。

 

しかし、SE構法で使用される構造用合板はそれよりも4㎜も厚い28㎜を

 

標準で採用しています。

 

 

そして写真のように、

 

CN75釘を指定ピッチで打ち込んでいきます。

 

CN75釘とN75釘では、強度的に2割の差が生じる事が分かっているそうです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

また次回も、よろしくお願いいたします。(^o^)丿

 

 

 

 

SE構法の材料搬入・金物取付について。

SE構法専門店としてNCNさんと共に向上し続けます。

ピックアップ記事

  1. SE構法 アンカーボルト

関連記事

  1. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 SE金物取付

    こんばんは。本日は、耐震構法SE構法の構造…

  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法基礎

    こんにちは。本日は、耐震構法SE構法の基礎…

  3. SE構法のメリット・デメリット

    SE柱脚金物の据え方

    こんにちは。今回は、SE構法の特徴でもある…

  4. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法の柱脚アンカーベース

    こんばんは。本日は、耐震構法SE構法の柱脚…

  5. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法メリット・デメリット

    こんばんは。本日は、SE構法のメリットとテ…

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法アンカーボルトセット
  2. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法のメリットを生かし、デザインを。
  3. SE構法のメリット・デメリット

    精度が命SE構法アンカーボルト
  4. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法品質向上ミーティング in kotori
  5. SE構法のメリット・デメリット

    基礎がゴツイ!
PAGE TOP