SE構法のメリット・デメリット

SE構法基礎

こんにちは。

 

本日は、耐震構法SE構法の基礎についてです。

 

皆さん、通常の在来木造の基礎を見たことがありますか?

 

基礎の巾はご存知ですか?

 

通常は、120㎜or150㎜ですね、、、

 

ところが、SE構法の基礎巾は、

 

なんと170㎜もあるんです。

 

それには、いろいろ訳があって、

 

そのうちの一つが、

 

配筋の事、写真でも分かるように

 

 

Top筋が16㎜と比較的太い事もあって

 

基礎巾が大きくなります。

 

 

これもSE構法の特徴の一つですね。

 

SE構法って集成材。

SE構法ドリフトピン

ピックアップ記事

  1. SE構法 アンカーボルト

関連記事

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法の柱脚アンカーベース

    こんばんは。本日は、耐震構法SE構法の柱脚…

  2. SE構法のメリット・デメリット

    4号特例はなぜできた? 構造計算をする?しない?その③

    こんばんは。今回はいよいよ最終。なぜ『4号特例』ができたのでし…

  3. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法木質フレームシステム

    こんばんは。本日は、久々にこんなものをもち…

  4. SE構法のメリット・デメリット

    基礎コンクリートの打継部に注目です。

    こんばんは。本日は、意外にされていない事実…

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法とB〇構法
  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法アンカーボルト材料検収。
  3. 耐震について

    SE構法柱脚金物セット
  4. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 耐力壁GT4 釘打ち
  5. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法のメリットを生かし、デザインを。
PAGE TOP