SE構法のメリット・デメリット

耐震構法SE構法 土台・大引伏せ

こんばんは。

 

本日は、とある現場の土台伏及び大引伏の

 

確認に行ってまいりました。

 

上棟を前に大工さんが丁寧に丁寧に

 

基礎に緊結された耐震構法SE構法の柱脚金物と柱脚金物の

 

間に入る土台を据え付けてくださってました。

 

 

 

今回も綺麗に据えてくださいました。

 

そして大引も設置してくださいました。

 

この写真、よく見て下さい。

 

木を支えている束(鋼製束)の足元。

 

 

土間のコンクリートにアンカーを打ち込んでしっかりと固定しています。

 

これもたくさんの現場を経験してきた中で、

 

如何に床鳴りがしないようにするか。

 

と言ったところから来た施工法です。

 

手間が掛かるけど、後々の事を考えて施工していきます。

耐震構法SE構法 耐力壁

耐震構法SE構法 SE金物取付

ピックアップ記事

  1. SE構法 アンカーボルト

関連記事

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法耐力壁確認

    こんにちは。本日は、SE構法の耐力壁の検査…

  2. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法は28㎜構造用合板

    こんにちは。本日は、床の構造用合板について…

  1. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法基礎立上りコンクリート打設前。
  2. 耐震について

    耐震構法SE構法『SEとは』
  3. SE構法のメリット・デメリット

    SE構法梁金物とL90
  4. 耐震について

    耐震構法SE構法 上棟
  5. SE構法のメリット・デメリット

    耐震構法SE構法 ドリフトピン
PAGE TOP